虫嫌いが虫エサを付けれるようになるまで。

twitterで募集していたラジオ用の質問の中で『虫エサを触れるようになったきっかけは?』というのがありました😄

今日はそれについてお答えしていきたいと思います!!!

まずあんこうアワーズの最初の頃の動画を見てくれた方は知ってるかもしれませんが、、、私は本当に虫エサが触れなかったんです🐛

元々、虫が大嫌いなんです。特にミミズとかニョロニョロ系が。釣りを始めたばっかりの時は、釣りを知らなさ過ぎて虫エサを使う事すら知りませんでした😛当然、釣具屋さんも行った事なかったし。最初釣具屋さんで虫エサを見た時は、モノ好きな誰かがペットとして飼うんか?とすら思ってました。

そして自分が虫エサを使って釣りをする時が来ましたのです。最初の動画がこちら⬇︎

まともに触ることすら出来ず、やっくんがイソメを持ち、それにブラクリの針を通そうとしてました 笑笑

ニョロニョロが噛もうとしてくる。。。

5分経ってようやく付けれても、イソメをちぎる事が出来ずにバトンタッチ🖐虫エサ全て、付けてもらってました💦

その次がこちら⬇︎

海上釣り堀へ向かう際に立ち寄った釣具屋さん。お店の人に触ってごらん、と言われ手を出すものの……とっさに避けてしまった。

無理でした。

ただ見てるだけ。

そして購入した後も

ビニール越しに虫をいじいじするだけで、

自分で触ることすら出来ず、バトンタッチ🖐この時も全て誰かに付けてもらう始末。

その次がこちら⬇︎

ここで自分で付けれるように、最新兵器を投入!それがこちら。

これで虫エサを触らなくても付けられるっ‼️そしてカットも出来る‼️なんと画期的な道具なのでしょうか(*゚∀゚*)

つ、付けれた!!!!!!

㊗️初めて自分で付れました!!!

※一切、虫に触れてませんw

…しかし、ニョロニョロが逃げるので時間がかかり過ぎる!釣ってる時間より、エサを付けてる時間の方が長いwww

その次がこちら⬇︎ゴカイを使います🐛

実はこの動画が虫エサを触れるようになった1番のきっかけです!!

キス釣り名人が登場!前回購入した虫エサ掴む道具も持っていたけど、時間がかかるのが難点。

せっかく名人が教えてくれるのに、当の本人が虫エサも触れないようじゃ駄目だなって思いました。そう思ったら何故か触れるような気がしてきました。

いざ触ってみる事に。

やっぱり苦手ーーーー!!!W(`0`)W

手からニョロニョロがすり抜けるっ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)きもいーーーーーーー

だけど名人が持っていた、石粉の存在を初めて知りました!!

これを使うと虫エサが滑らない!!!

石粉をお借りして素手で自分で付けれるようになりました✌️

次がこの動画⬇︎

パンツガールでハゼ釣り動画!

前回、名人が使っていた粉さえあれば大丈夫!そして、あの粉を買ってきました😊

この粉を使えば、バッチリ(・∀・)👍

素手でも最初の頃に比べて、エサを付ける時間がだいぶ短縮されました!!!

その後、粉を使って何度も虫エサを付けてきました!👍

最後はこちら⬇︎

回数を重ねて、、、もうこの頃には粉は使わずに、素手で触れるようになりました!!

そして自分で虫エサを好んで買いに行くようになってました😆笑笑

\(^ω^)/ニョロニョロなんて平気!\(^ω^)/

もちろん虫は嫌いだけど、、、、

イソメやゴカイは虫ではなく、釣りエサだと認識したので大丈夫です‼️☺️

(ミミズは拒否だけどね!虫やん。😑)


今では笑顔で虫エサ触ってます!笑笑

余裕です\\\\٩( ‘ω’ )و ////

結果、釣り初心者で虫嫌いでも、段階を踏んで覚悟を決めれば触れるようになると思います!笑笑

最初から素手で触るのは無理です、あんなもん。笑笑

なので、虫エサが苦手な方、、、、色々と試してみて下さい👍

最後まで読んでいただき、ありがとうございます😊♡

よかったらブログのシェア宜しくお願いします(*≧∀≦*)

YouTube【あんこうアワーズ】のちえみです。おそらく釣りチャンネルです。YouTube撮影、メンバー、日常の事などなど。 ブログに残してます。